高円寺のミュージシャン(グッナイ小形さん、ヤハタトシキさん、新妻望さん、今野凌さん)を代々木のLIVE STUDIO LODGEで見てきました

高円寺、代々木アイキャッチ イベント

吉田拓郎「高円寺」、筋肉少女帯「高円寺心中」、大森靖子「高円寺」、銀杏BOYZ「童貞フォーク少年、高円寺にて爆死寸前」・・・
こんなにも歌になっている町があるでしょうか。今も昔もミュージシャンに愛される町、東京都杉並区高円寺。
今でも路上ライブが多く行われています。

少しググるだけでこれだけ出てくる!

昨日私が出かけたライブの出演者は、高円寺の路上ライブで出会ったという4人のミュージシャン。
場所は代々木のライブハウス、LIVE STUDIO LODGE。

代々木LIVE STUDIO LODGE については、前回のブログにも詳細を書いたので、行き方などぜひ参考にしてください。

皆さんの歌がよかったのはもちろんですが「ライブハウスにでかけることでしか味わえない楽しさ」についても思い出すことができたのでブログに書くことにしました。

スポンサーリンク

ライブハウスでしか味わえない楽しみ

ライブハウスの楽しみ、それはすぐ目の前で人間が音楽をやっている、ということです。何の媒体も、イヤホンも通さず、空気を震わせて音が耳に届く。シンプルですが、これに尽きるでしょう。何もごまかしがきかない。伝えたいことも、隠したいことも伝わってしまう。

コロナ禍で数多くのライブを配信でも見てきましたが、やっぱり目の前で人間が歌うって面白い。エネルギーが違う。何も濾されてない原液を浴びる感じ。世の中がどんなに便利になっても、結局こういうシンプルな事に一番心が動かされてしまう。これはこの先も変わらないでしょう。

また、対バンで思わぬお気に入りを見つけるのもライブハウスの良さですね。私は昨日のライブは新妻望さんがお目当てでしたが共演された方々も本当に素晴らしかったです。

緊急事態宣言が明けてやっとライブハウスでお酒も飲めるようになりました。お酒や好きな飲物を片手に、ゆっくり音楽聴けるのも幸せですね。

配信ライブも大好きでよく見ますし、配信ならではの良さがあります。
コロナ禍が終わっても、配信ライブという物自体は残ってほしいと強く思っています。

ただ、目の前で人が音楽やるのってやっぱりいいです。

昨日のライブは、こういうことの全てを思い出させてくれる良いライブでした。本当に行ってよかったです。

出演者

今野凌さん

トップバッターは 今野凌さん。
すみません、私、仕事の都合で遅れて入場してしまい今野さんのステージが少ししか見ることができませんでした。
ブルーハーツ、銀杏BOYZなどのカバーを歌ってらっしゃいました。ちょっとハスキーないい声。
その中ですごく印象的なMCがありました。
「次にやる曲はZAZEN BOYS。ZAZEN BOYSは雲の上みたいに遠い人たちみたいに思っていたけど、この曲はここ何ヶ月かで急に理解できた曲です。

わかる!すごくわかる!!
それまでは「普通の好き」くらいだった歌が、いきなり自分の気持ちにすごく溶け込む、ものすごくその曲が心のすみずみにまで沁み渡って、その歌の自分なりの真理がつかめる瞬間ってある!!
そして大好きになるんだよね、その歌のこと!わかるわあああ。と興奮しました。
曲名はわかりませんでしたが、せっかくの機会なので 私もZAZEN BOYS 色々聴いてみます。

ヤハタトシキさん

ヤハタトシキさんは、ソロ活動と、バンド「僕のレテパシーズ」でベースをしている方とのこと。
昨日はギターの弾き語りでした。ヤハタさんってパッと見雰囲気が柔らかいのですが、歌っていくうちにどんどん高まっていって、感情むき出しで歌っていくのがものすごいよかったです。「目の前で音楽をやっている」って感じがしました。ブワーッと高まって少し後ろに歩いていった時、めちゃくちゃかっこよかった。
立て続けに歌ったあと「激しい歌が続いたので」と、優しい感じの歌も歌われていました。

ヤハタさんのYoutubeを見てみると、昨日のライブでやっていた歌があったので貼ります。

バンド「僕のレテパシーズ」の動画 では、激しめのヤハタさんが見られたのでそちらも貼ります。

新妻望さん

撮影の許可はご本人とライブハウスに頂いています

そしていよいよ、新妻さんの出番です。
新妻さんのステージは、まさかのポエトリーリーディングでスタート。
めっっちゃくちゃよかったーーーー!!あの場所にすっと一人で出てきて、この形で始めようとするその心意気が最高にいい。
ポエトリーリーディングの「終電(ぼくにとってのいんすとぅるめんたる)」、初めて生で聴けました。
その後「喫煙所」「デイジー」「前触れ」「青空のまま」「抵抗」そして、ラストは「ナイフ」。

この間のブログでも書きましたが、新妻さんの歌に、私は自分の言葉をできるだけ添えたくない。
本当にいい歌ばかりなので、ただ、聴いてほしい。

新妻望さんの歌は、SoundCloud(無料・会員登録不要)から無料でたくさん聴けます。
SoundCloud

私は心が負けそうになった時、新妻さんの短歌
負けて負けて負けて負けて負け続けて戦った数で優勝したい
という言葉を思い出すと、力が湧いてきます。

グッナイ小形さん

今回のライブでグッナイ小形さんを知ることができてよかったです。
最初の歌い出しで「この人すごいひとだ」ってわかる時、ありませんか?そういう人です。
歌い出した時の声の響き方がすごい。あと、ギターがとんでもなくすごい。しゃべる時に喉から声を出すみたいにギターから音が出てる。どんだけギター弾いてきたらこんなに自由自在に弾けるの?ってびっくりしました。気になって調べてみたらCDも発売されていて、人気の方のようです。
遠征するための新幹線代を、一晩の路上ライブで稼いだ
・King&Princeの髙橋海人さんが「東京で頑張っている人にはめっちゃ刺さる曲」と、グッナイ小形さんの曲を、ラジオや雑誌で紹介している
らしいです。

髙橋海人さんが紹介しているのはこの曲。

グッナイ小形さんのチャンネルにたくさん歌がアップされていました。
今話題の、ビートたけしの「浅草キッド」のカバーを見つけたので貼ります。
通りすがりの人が「いい歌!」って言ってる。

昨日のライブで見た、未発表曲「あなた」という曲、もう一回聴きたい。あたたかくて優しかった。
音源の発表を待ちます。

2022年2月追記 「あなた」、You TubeにMVがアップされました。

「あなた」収録の、4枚めのアルバムも発表されています。

グッナイ小形さん 、生で聴けてよかった。ぜひ、生で体験してください。

私のおすすめは、2曲めの「丁度いい」
¥906 (2022/09/21 10:27時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップセール!/
Amazonで探す
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
PayPayモールで探す

いつか、この人達の路上ライブが見たい

生で見るライブっていいなあと心の底から思えた夜でした。
あと、高円寺の路上ライブで知り合ったということなので、いつか路上ライブを見たいです。
できたら、撮影もしたい。
昨日のライブで、出演した方たち4人とも「このメンバーでライブができて嬉しい」とお話されていました。
私も、自分の好きなミュージシャンを見に行ったら、他にも素晴らしい人達を見られてとても嬉しかったです。

高円寺、色々面白い人がいるんだなあ。
と、考えながら駅の近くを歩いていたら、高円寺駅前にこんな横断幕が。

キングオブコント2021で優勝した、空気階段の鈴木もぐらさんは高円寺在住



高円寺は、ミュージシャンにも芸人さんにも優しい町でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント音楽
スポンサーリンク
双六問屋をフォローする
双六日録

コメント

タイトルとURLをコピーしました