イベント

イベント

木下龍也書店【荻窪・Title】に行って、短歌という宇宙が広がっていくのを感じました。

「あなたのための短歌集」が話題の歌人、木下龍也さん。木下さんが選ぶ歌集の販売と、短歌の展示が行われるイベント「木下龍也書店」を見に荻窪の本屋Titleへ行ってきました。情報と感想をまとめます。
イベント

新高円寺の落語・演芸場「梅里一八八」へのアクセスを写真で詳しく案内します

新高円寺の「梅里一八八」。落語などの演芸が行われているイベントスペースです。JR高円寺駅と、東京メトロ丸ノ内線新高円寺駅から梅里一八八までの行き方を写真で詳しくご案内します。
イベント

藤里一郎×夏目響 チェキ写真展 ゼロ距離。私が感じた『ゼロ距離』・私を待っていた一枚。

女優 夏目響さんとカメラマン藤里一郎さんのチェキ写真展「ゼロ距離」を見てきました。会期中は千枚のチェキが会場中を埋め尽くし、売れたら別の写真がまた飾られます。複製できないチェキで飾られた写真展。特別な1枚が、ギャラリーであなたがくるのを待っているかもしれません。
スポンサーリンク
イベント

グッナイ小形さんのワンマンライブ(ゲスト:後藤匠さん)を見に、新高円寺STAX FREDに行ってきました

2021年12月15日に行われた、グッナイ小形さんのワンマンライブ「漂泊Ⅵ」(ゲスト 後藤匠さん)を新高円寺STAX FREDで見てきました。とてもいいライブだったので感想を書きます。
イベント

文学フリマ東京に初参加。「SIDE-B」を読みながら、論破がなぜいけないのか考えたり、ものまねに思いを馳せたりしました。

文学フリマに初めて行ってきたので、お客さんとして参加するにはどうしたらいいのかまとめました。「SIDE-B」ブックレビュー。武田砂鉄さんと前田隆弘さんの「なぜ『論破』が流行るのか?」を読みながら苦手な論破について考えたこと、森野広明さんの「ものまねB面史」を読んで大笑いしたことを書いています。
イベント

藤里一郎×夏目響写真展 OneDay、ノンフィクションのような最高のフィクションを見てきました。

写真展「藤里一郎×夏目響 OneDay」を、新宿 北村写真機店で見てきました。写真展ならではの良さを感じたので、情報と感想を書きます。まるでノンフィクションのような、最高のフィクションがそこにありました。動画とはまた別の感じ方ができると思います。
イベント

高円寺のミュージシャン(グッナイ小形さん、ヤハタトシキさん、新妻望さん、今野凌さん)を代々木のLIVE STUDIO LODGEで見てきました

今も昔も、ミュージシャンに愛される町、高円寺。そんな高円寺の路上ライブで出会った4人のミュージシャンが、代々木LIVE STUDIO LODGEでライブを行いました。緊急事態宣言後のライブハウス。それぞれのミュージシャンと、ライブハウスについて考えたことを書きました。
イベント

新妻望さんのライブを見に代々木LIVE STUDIO LODGEに行ってきました。

私の好きなミュージシャンを紹介します。新妻望さんです。すごくいい歌をたくさん作る方だから、色んな人に聴いてほしいと思います。新しくできたばかりの代々木 LIVE STUDIO LODGEで、先日ライブが行われたので行ってきました。
イベント

氣志團万博の思い出をひたすら語る。パート3 岡村靖幸編(山下達郎さんもほんの少し)

氣志團万博2017。台風が近づいていた万博に、嵐のようなパフォーマンスを見せた岡村靖幸さん。そして、まさかの山下達郎さん。この二人はWOWOWでも映像化されていません。氣志團万博のあの雰囲気を伝えたく、思い出しながら書いてみます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました