Udemyの講座を効率よく進めるコツ【#大人の夏休み】②

お役立ち情報

皆さんこんにちは。双六問屋です。
見に来てくださりありがとうございます。

さて、昨日のブログに書きましたが、Udemyの通信講座でAfter Effectsの初級講座を受けることにしました。
選んだ講座はこちらです。

初心者入門 After Effects(アフターエフェクト)モーショングラフィックス基礎講座【14時間フル学習コース】

昨日は、とりあえず購入したところまでご報告しました。

これまでもいくつかUdemyの講座を受けてきました。
自分のための備忘録を兼ねて、Udemyの講座を効率よく受ける方法を書いていきたいと思います。
この方法は、今回受講するAfter Effectsの講座だけではなく、全講座共通で利用できます。
※講座によってはダウンロード不可のものもあるそうです。
私がこのブログ内で紹介している講座は全てダウンロードできます。

画像は全て私のスマホをキャプチャーしたもので、Androidの画面です。
iPhoneは若干画面の作りが違うかも知れませんが、同じ機能が使えますので参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

再生速度は1.25倍~1.5倍、大切なところは通常速度で見る。

Udemyの動画を見る時、再生速度を変更できることをご存知でしょうか?

Udemy アプリで視聴中の画面

視聴中に画面をタップすると、上の画像になります。
右上の「1.5X」と書いてあるところが再生速度を表しています。
受講する時は、基本的に1.25倍~1.5倍速で聞くと効率がいいです。
しっかり聞きたいところや実践の時などは再生速度を落とし、1.0倍や0.75倍に調節します。

自分の知っている内容を飛ばして、知らないところだけ再生できるのもUdemyの良さですが、私は知っている部分でも一応全部聞きたいんですよね。なんせ物忘れが激しいので・・・
なので、ざーっと確認のために聞く時にも倍速再生は役立ちます。

講座をダウンロードしておけば、通勤時間や空き時間でも再生しやすい(講座によってはダウンロード不可の場合もあり)

Udemyのスマホアプリを使えば、講座をダウンロードできます。
これだと、外出先でデータ通信を気にせず勉強できますね。
ただし、ダウンロードを許可していない講座もあるようです。
今回私が申し込んだ、After Effects基本講座はダウンロードできました。
(私がこのブログ内で紹介している他の講座もすべてダウンロード可能。)

ダウンロードする画質をアカウントページから設定することが可能です。

SDカードを入れていれば、保存先にSDカードを選択することが可能のようです。
「Wi-Fiでのみダウンロード」をONにしておくと、データ通信時で間違ってダウンロードすることがないので安心です。

画質を選択できます。
表示されている内容や文字をよりはっきりと見たい方は、高画質に設定した方が見やすいと思います。スマホの容量が気になる方は低画質を選ぶといいですね。

受講する講座の動画全てを一括ダウンロードする方法

ダウンロードしたい講座を開いて、「レクチャー」「もっと見る」の横にある下向きの矢印をタップすると、「コースをダウンロード」と出ます。これをタップすると、講座に含まれる動画全てをダウンロードします。

もし間違えて押してしまったら、同じ矢印をもう一度押すと「停止しますか?」の案内が出ますのでそれを選択すれば大丈夫です。

選択した動画だけダウンロードする方法

講座一覧の横にある矢印をタップすると、(1つでもいいですし、複数選択してもOKです)

「1件のレクチャーをダウンロードキューに追加しました」と表示された後、ダウンロードが完了します。
ダウンロードできた講座のみ、矢印が紫色の丸になりました。

見終わった講座は、矢印を長押しすることで削除できます。

これで、外出先や通勤時間にもUdemyの動画が見やすくなりました。

以上の2つが、私が考えるUdemyの講座をより効率よく受講する方法です。

After Effectsをこれから始めたいと考えている方へ

After Effects単体の価格は、Adobe公式サイトで年間32,736円(1ヶ月あたり2,728円。年間プラン月々払い)です。
アドバンスクールオンラインの『オリジナル通信講座セット(Adobe Creative Cloud 学生・教職員個人向けライセンス付き)』なら、After Effects・Photoshop、Premiere Pro他、Adobeのアプリが使い放題で年間39,980円、(12ヶ月で割ると1ヶ月あたり3,332円)なのでかなりお得です。

アドバンオリジナル制作の通信講座11講座がしっかりと用意されているのでじっくりと学べます。
課題や学習ノルマはありません。
個人での商用利用OKのライセンスです。社会人でもお得に使えるので、これからAdobeを始めたい方だけでなく、現役でAdobeCCを利用している方にもおすすめです。

色んな映像編集に挑戦したい方、好奇心旺盛な方、Adobe Creative Cloudコンプリートプランを格安で購入したい方、ぜひ一度アドバンスクールオンラインのプランを見てみてください。

まとめ Udemyの動画で新しいことにチャレンジします。

Udemyなら自分の好きな時間に学ぶことができるので、まさに大人の自由研究にピッタリですね。
私が今回受講した講座は全部で103の動画があります。今日はそのうちの15まで終了しました。
倍速再生を使えばかなり効率的に学習を進めることができます。
他にも、何か裏技がありましたらコメント欄で教えてもらえると嬉しいです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。双六問屋でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お役立ち情報レビュー
スポンサーリンク
双六問屋をフォローする
双六日録

コメント

タイトルとURLをコピーしました